パパ活で行なってはいけない間違いだらけのNG行動

パパ活する上で「出来るだけパパ自身には好かれたい!」と感じる女性も多いことでしょう。

 しかし、その気はなくても、パパから嫌われやすいNGな行動を取っていることがあります。

 俺がパパ活を通じて一番驚いたのは「一人じゃ不安で…」と勝手に女友達を連れてきた子がいたことでした。

 それもなんの連絡も無しなので、俺的にも心の準備も出来ずじまい…。

 最終的に二人分のお手当を渡さないといけない空気になっていたのも、モヤモヤした理由の一つです。

 知らずのうちにパパから嫌われてしまう行動を取ることは、非常にもったいないことだと思います。

 パパ活を通じて稼いでいきたい方ほど、是非NGな行動を知っておいて損はないです。

 パパ目線から教える、これはしない方が良い、パパ活のNG行動についてまとめてみました。 

パパから嫌われるやってはいけないNG行動

 無意識のうちでも、パパからしてみれば不快になる行動はたくさんあります。

 事前に知っておき、パパ活する上で出来れば避けていきたいところですね。

 パパから嫌われやすいNGな行動を詳しく見ていきましょう!

がっつりお手当交渉

 男性はパパ活を通じて夢のような体験を味わいたい気持ちがあります。

 女性と楽しいひと時を過ごしたいということですね!

 それなのに「お手当もっともらえませんか?」とお金の話をちらつかされたら。

 ガラガラと夢が崩れる音がします。

 俺も「あと一万円ください!」とはっきりお手当交渉をされた日には、それはショックを受けました。

 お小遣いを出来るだけ多くもらいたい気持ちはわかりますが、直球で交渉するような行動は控えてください。

 下品な女の子という印象が付いて回ることも…。

 パパ活で一年以上関係のある子でもお手当交渉をされた日には、縁を切りたくなる気持ちが湧き上がるかもしれません。

 わかりやすくお手当を強要する程、パパとの縁も疎遠になりやすいことも覚えておきましょう。

他のパパの存在を匂わす

 パパ活する中で、複数パパとなってくれる相手がいる女性も多いことでしょう。

 「モテる女だと思われたい」という見栄が出てくると、つい一人ひとりのパパの前で「他のパパの存在」を匂わせてしまうことがあります。

 「あわよくば、今以上にお手当を多く貰うためにも張り合わせたい!」と感じて行動に移す女性もいるのではないでしょうか。

 しかし、それは逆効果な行動。

 俺の場合、他のパパの存在を匂わせられた瞬間、呆れてはぁーっと深いため息をつきたくなります。

 男としてのプライドが傷ついてしまうんですね()

 「わざわざ嫌な気持ちになる為に女の子に会いにきていない」と文句の一つも言いたくなります。

 パパの存在を頻繁に匂わせてくる女性に対しては「もう会わない」と心に決めてしまうタイプです。

 何よりも良好な関係を築いていく為にも、パパの話は出来るだけ避けるように心がけてください!

口が軽い部分を見せる

 何でもかんでも人に話してしまう女性は、俺的に信用を持つことができません。

 俺は「この前パパのことを友達に話したんだー!」「SNSにパパの後ろ姿の写真載せちゃった」と言われた経験があります。

 言わずもがなギョッとしてしまいました()

 本能的にも、口が軽い子とは「長い関係を続けていたら面倒なことになる」と肌身で感じます。

 他にも、おしゃべりな女の子の中には、家族や友達の名前をフルネームで教えてくれる女性もいました。

 びっくりですよね…。

 話好きな女性は明るいイメージがありますが、俺がパパ活する上で最も避けたいタイプの方です。

パパから嫌われやすいNGファッション

 服装、見た目は第一印象を決める上で最も重要ですよね。

 パパ活する上でこれは避けた方が良いというNGファッションについてご紹介します。

露出が多い服装

 脚、腕をはじめ、へそまで出ている、そんな露出が多過ぎる格好はパパ活する上で絶対的にNGです。

 何よりも人目をひくので、注目が集まって欲しくないパパからは不評です。

 また、言い方は悪いですが肌が多く出ている女性ほど「軽い女」に感じやすく。(正直隣を歩いて欲しくなかったりします。)

 他にも。

 露出が多いとパパ側によからぬ想像をさせやすく「いけるんじゃないか?」と今以上にグイグイこられることもあります。

 自分を守るためにも露出が多い格好は避けるに越したことはありません!

ブランド物で固めた服装

 名高いブランド物で固めた服装、バッグも軽く数十万円はする。

 そんな値段が張る格好で固めた服装は、ただただパパを尻込みさせてしまうだけです。

 「お手当をもっと上げて欲しい」という無のプレッシャーを感じますし、他にもパパがいると察してしまう格好だったりします。

 俺が会った子の中にも、ブランド物の服装で固めてきた女の子がいました。

 お気に入りのブランド物の魅力を語りつつ、遠回しに俺の服装をディスってくるのは心にくるものがありました()

 プライベートでは良いですが、パパ活する上では、ギラギラしたブランド物は出来るだけ避けてほしいところです。

ラフすぎるコンビニに行くような服装

 自然体な女の子は好評価というイメージがあるものの、ラフすぎる格好はやっぱりNG

 俺がパパ活を通じて会った女の子の中に、無地のTシャツにジーンズという格好の子がいました。

 「女の子らしい、凝ったファッションは嫌い」と彼女は言っていましたが。

 それにしてもシンプルすぎる格好は、一緒にいて男性側としてのテンションも中々上がりません。

 やはり、気合いを入れた可愛い服装の女の子と一緒にいる方が、男としての自尊心も満たされるというものです()

 そんな夢見心地な気分から、ついついお手当も多くあげたいと感じてしまいます。

パパから嫌われやすいNGな台詞

 コミュニケーションをとることは非常に重要!

 ですが、中にはパパの地雷を踏む言葉も存在することを知っていきましょう。

 パパから嫌われやすいNGな台詞についてご紹介します。

 「駄目、嫌、無理」

 女の子から拒否される言葉をかけられると男は一瞬時が止まってしまいます()

 「え、なんで!」とプライドも粉々に砕け散ることがあるのです。

 とにかく男って打たれ弱いんです。

  俺も食事の店を決める際、事前に予約をせず、女の子と相談して決めようとしたことがあります。

 「〇〇(店の名前)はどう?」と聞いたところ「嫌!!!」と大きな声で拒否された経験は非常に傷つき、三年経った今でも印象最悪だったので覚えています()

「駄目、嫌、無理」の拒否する言葉のフルコースは印象を悪くするNG行動。絶対にやらないようにしましょう。

また、コチラのサイトではパパ活で好印象を持たれやすい会話を紹介しています。パパから好印象を得たいのであれば、見ておいて損は無いですよ。

 (食事の店に着き)この店来たことある!」

 男は「すごい!」「何でも知ってるんですね!」と女性から尊敬される言葉を使われるととめちゃくちゃ嬉しくなります。

 それなのに、食事の際、少し奮発したお店に連れていったところ。

 「前に来たことある!」「ここ良い店ですよね」と言われてしまうと、それはもうテンションが下がる下がる…。

 出鼻をくじかれたような気持ちになるんですね。

 「他のどんな人にお店に連れられてこられたのか」食事中もそればかりが気になります()

 パパが連れていってくれるお店が、一度でも訪れたことあっても、自分の中に閉まっておいてください()

 嘘も方便、ふつうに「はじめてきました!」と伝えた方がパパは喜びます。

 優しい嘘は、パパとも良好な関係を築いていきやすいとも言えるでしょう。

(お手当を見て)これだけ?」

 パパ活する上で、お手当は沢山もらえる方が嬉しいのはわかります。

 多く貰える分、好きなもの、前から欲しかったもの何でも買えてしまいますからね。

 しかし、いざお手当をもらう際「えっ、これだけ?」とわかりやすく口にされるのは、男として奈落の底に突き落とされた感覚があるわけです()

 「じゃあお手当もっとあげよう!」と考えてくれる男性はまずいません。

 「そんなに文句言うなら返せ!」の気持ちに近い感情を男性側は味わっています。

 俺は一度だけ、パパ活後に「お手当これだけ?」と抗議のメッセージが来たことがあります。

 不思議と口で言われるよりも、心にズシリと来るものがありました()

 例え、思っていた額よりも少なかったとしても、特に不満は口にしないこと。

 最低「まじ最悪」とSNSの裏アカウントで愚痴っても良いので!

 パパの前では文句は言わないようにも心がけてください。

まとめ

 パパ活する上でNGと言える行動はたくさんあります。

 知らないうちにパパの地雷を踏んでしまえば、二度と会ってくれることもままならなくなります。

 パパを不快にさせる行動は出来るだけ取らないように気をつけていきましょう。

 男性を喜ばせることが出来る女性は、自然とパパのお気に入りになりやすいです。

 是非、素敵な太パパを手に入れる為にも、NGな行動は避けるようにしてください。